B i o g r a p h y

 

 コンポーザーピアニスト

 

 

  リーダーバンド「Trussonic」について

 

【2013年】

Trussonicの前身バンドとなるコンテンポラリージャズカルテット「Sonic Laboratory」の活動を開始。

【2015年】

「Sonic Laboratory」の音楽性を引き継いだリーダーピアノトリオ「Trussonic」として活動開始。ジャズ、プログレ、現代音楽などを融合したドラマチックな独自のサウンドでジャズファンのみならずプログレ、クラシックファンなどジャンルを超えた音楽ファンから支持を集め、この年の全てのライブがsold outとなる。

【2016年】

ファン待望の1stアルバム「Into a Mirage」でキングレコードグループのベルウッドレコードより全国リリース。日本のジャズシーンでは記録的なイニシャルオーダーに始まり、diskunion Jazz週間オンラインチャート《Japanese》1 位、diskunion新宿ジャズ館週間チャート1位、各種雑誌に大きく取り上げられる。 JZ Bratでの発売記念ライブ(Yahoo!ニュース記事のレポート)に始まり全国10カ所の発売記念ツアーを開催。

【2017年】

2nd mini album「Awake」全国リリース。発売前から話題を呼び、diskunion online jazz予約チャート5週連続1位、新宿ジャズ館週間チャート1位など様々なチャートインを果たした。発売直後に開催された全国8カ所での発売記念ツアーを開催。

 

【2018】

3rd album 「Mind Universe」全国リリース。制作のためのクラウドファンディングキャンペーンでは、わずか2日間で目標達成、100名以上の多くのファンからの熱い支持があった。発売したアルバムはEURO-ROCK PRESS掲載はじめ、プログレシッヴロック方面にも大きく取り上げられる。またこの年のInternatinal Songwriting Competitionにて1万曲以上の応募曲の中から、2nd album収録曲Biorhythmがファイナリストに選ばれる。全国10箇所での発売記念ツアーを開催。

 

《メディア》

■Jazz Life2016年3月号

P93 New Release

■Jazz Life2016 年4月号

P18.19 インタビュー

P81 CDレビュー

■Jazz Japan2016年4月号

P39 CDレビュー

■Sound And Recording Magazine2017年5月号

P223 CDレビュー

■CD Journal 2017年6月号

P122 CDレビュー

■EURO-ROCK PRESS

2018.August vol.78

 その他の活動

国立音楽大学卒業、桐朋学園大学研究科作曲専攻修了。 2009年丸ビル35Fコンサート平日ピアニスト。豪華客船飛鳥IIXmasクルーズ乗船。 楽器フェアKorgブース、丸の内ガラコンサート、ラフォルジュルネ音楽祭『熱狂の日』、東京Jazzサーキットなどに出演。 都の城音楽祭アレンジ提供。 ヤマハミュージックメディアよりオリジナル曲出版。 日本電子楽器協会作品公募一位にてEMISコンサートにて作品初演(サントリーホール)。 Logic Pro アップル認定プロ合格。 

 

《Tv出演 ピアノシーン担当》

フジテレビ『愛は見える』(上戸彩)

TBS『美男ですね』AANGEL(滝本美織)

TBS『黒の女教師』(杉田かおる)

TBS『Monster』最終回

TBS『夜行観覧車』(石田ゆり子)

フジテレビ『よその歌、私の歌』(石田あゆみ)

CS「クロスカバーソングショー(元クリスタルキング田中昌之)

TBS『IQ246』

etc

 

《Pv出演》

 関ジャニ∞「365日家族」

テゴマス「魔法のメロディー」

東京海上グループ

etc

 

 

 

 

© 2023 by Classical Musician. Proudly created with Wix.com